チケット印刷

イベントの入場整理や、招待用などイベントにかかせないアイテム

チケットイメージ映画やコンサートの鑑賞券やイベントの入場整理に欠かせないチケット。 また、ドリンク券や割引券などの半券が付いたタイプのチケットなど、利用シーンは様々なのが特徴。 チケットのデザイン制作から印刷・加工まで承ります。 弊社のオンデマンド印刷で通し番号の印字や会場名、座席、お名前などを可変印刷も可能です。 お気軽にご相談ください。

例えばこのような使い方が可能です

  • 回数券 ・割引チケット ・クーポン など

名前入りチケットでプレミアム感を演出

オンデマンド印刷方式ですと、1枚1枚違った色や印字が可能な点。 心待ちにしていたライブやご招待用チケットに名前が印字されていたら、うれしいですよね。 台紙と同時に印刷するので、違和感のない仕上りになります。 ぜひ特別なお客様へのサプライズ用にどうですか?

チケットの主な対応サイズ

下記のサイズの他、ご要望にあったサイズも可能。チケットのサイズは、決まったものはありません。 チケットにどのような情報を載せたいかを整理した上で、サイズを決めるとスムーズに決められます。 一般的に、美術館などの展覧会では170×65mmサイズ。コンサートなどのライブでは、150×55mmサイズが多く使われます。 その際は、ご予算の範囲内でご提案させていただきます。

SSサイズ 74×100mm
Sサイズ 50×160mm
Mサイズ 60×180mm
Lサイズ 70×200mm
LLサイズ 76×210mm

チケット印刷の参考価格

価格に含まれるもの

  • 価格には、データチェック料・面付け料・データRIP処理代・用紙代・断裁料・包装梱包代が含まれます。
  • お振込手数料、消費税、代引き手数料は、お客様ご負担になります。
  • 送料は、発送先までの送料を別途頂戴いたします。

1枚1枚可変印刷(バリアブル印刷)でオリジナルチケットが作成できます

「可変印刷(バリアブル印刷)」とは、Excelやcsvで作られた情報(名前、座席番号、予約日、バーコードなど)をチケットや入場券に1枚1枚印刷することを「可変印刷(バリアブル印刷)」といいます。マイクロソフトワードでいう、差し込み印刷と同じ仕組みです。
弊社ではご希望があれば、名前や座席番号、バーコードなどの可変印刷も承っております。チケットをどのように作成すればよいか、刷り込むデータをどのように準備したらよいかなど、担当者がご対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

[可変データの作成例]
可変データサンプル

お問合せ先

株式会社スティックについて

株式会社スティックのホームページをご覧いただきありがとうございます。弊社は創業から27年、オフセット印刷・オンデマンド印刷を中心にデザイン制作、販売促進のお手伝い、ウェブサイト制作のお仕事を承っております。お気軽にお問合せください。弊社のサービスに関するお問合せは、下記より承っております。

お見積もり・お問合せはこちら


ページ上部へ戻る